ゴルフ場のレストランの帽子掛けについて

私がゴルフを初めて間もない頃のことです。

父が会員になっているゴルフ場へ連れて行ってもらいました。

ハーフラウンドを終えたところで、レストランでの食事休憩です。

レストランに入る直前、父がレストランの入り口にある帽子掛けに被っていたキャップをかけたので、私も真似をして自分のキャップをかけました。

席に付いてから父に「帽子掛けが用意してあるんだね。」と言うと、「ゴルフ場なら当然のことだろ。」との返事。

私は「えっ、そうなの?」と驚きました。

それまでも友人と近場ののゴルフ場に出かけて、ゴルフ場のレストランも利用したことがありましたが、いつも何も気にせず帽子を持ったまま席に付いていたからです。

誰も何も教えてはくれませんでした。

というか友人達の誰もそんなこと知らなかったんではないかと思います。

それからはゴルフ場を訪れる度にレストランの帽子掛けをチェックしました。

すると、確かにあります。

どのレストランの入り口にも必ず帽子掛けが置いてありました。

どうやらゴルフ場でのマナーの一つだったようです。

教えてくれた父に感謝です。