ゴルフのスコアの記録方法について

私自身、なかなかスコアがまとまらないようなときはゴルフのスコアカードなどもいらいらして捨ててしまうことがほとんどでした。

しかし、最近ではこのスコアカードこそが自分自身の財産であり、今後のスコアアップの材料になるのではないかと考えてしっかり保存しています。まずはパターの数を記録するようになりました。どれだけパターのスキルがあがったのか、いったことのあるゴルフ場のグリーンの難易度を思い出すためというコトもあります。そして、次に記録しているのはOBをしたかどうかです。

難しいホールでティーショットを無理にドライバーでショットした結果、OBになってしまったということを記録しておけば、似たようなコースに行ったときに参考になります。そして、同伴者の記録です。いついっっしょにいってもこの前はどうでしたねというコトを話題として上げられるかどうかで大きくお付き合いも変わってきます。

といったことでスコアカードは使い道がたくさんあります。