ゴルフ場での携帯電話の使用ルール

ゴルフコースでの携帯電話のマナーはしっかりと確認をするようにしましょう。

どんな部分を確認しなくてはならないのかと言いますと、話し方や所有をしている時になります。まず最初はコース内で話をする事を避けなくてはならないと言う部分を覚えておくようにしましょう。コース内で電話がかかってくるとどうしても出なくてはならないと感じてしまう場合もあります。しかしその電話に出てしまう事によって、長電話になってしまう場合もあります。

長電話をしてしまうと、自分の番が終わるまで待ってもらう状態になってしまいます。これでは自分達より後に回っている人にも迷惑をかけてしまう事になります。持ち歩いている事は悪い部分ではありませんが、長電話になってしまいそうな場合は出ない、または出てしまった場合はなるべく早く切るようにすると言うのを心がけるようにしましょう。

携帯電話のマナーは悪化してきているので1人1人がしっかりと調べて行動をする事が重要になります。