ゴルフが与える健康の効果について

ゴルフと健康について考えてみた時に、ゴルフは大人になってから始める人が多いです。

体力がそんなに必要でなく、ゲーム性が高くてとても面白いスポーツであるという理由があるでしょう。 健康によいからとゴルフを始める方も多いです。ゴルフの健康への効果ですが、基本的には、ウォーキングと同じで、1ラウンドすれば7から8キロメートルほどは歩くことになるので、けっこうな距離になります。 ウォーキングなんて歩くだけでつまらないという人でも、ゴルフで自分の打ったボールのところまで歩くのは楽しいものです。

最近はゴルフカートを使ったラウンドも多いですが、それでもある程度の運動効果はあります。ウォーキングと同じ効果ということは、第一に歩くことで血行がよくなります。第二に、有酸素運動なので心肺にほどよい負荷をかけられます。第三に、歩くのである程度の筋力強化になります。 第四に、血糖値を下げたり、カロリーを消費したりという効果があります。

ゴルフは健康に大きく影響を与えるスポーツと言えます。