サンダルでゴルフをするのは避けましょう

あまり多くはありませんが、サンダルでゴルフコースの中に入るのは避けるようにしましょう。

少しでも動きやすい服装の方が良いと感じてしまう方もいますが、あまりにもラフ過ぎる格好をしてしまうと、ゴルフコースで練習をしている方々から良い印象をもってもらう事ができなくなってしまいます。また一緒に練習をしている人も、友人だと思われたくないと考えてしまいます。サンダルは歩きにくくて便利ですが、ゴルフコースでは履かないようにしましょう。

打ちっぱなしなどで練習をする場合も同じになります。打ちっぱなしの場合は問題無いだろうと考える方が多いです。打ちっぱなしの場合は問題無いと言うのは事実ですが、ゴルフコースに出た際の靴と異なっているとスコアを伸ばす事ができない場合は多いです。そのためサンダルでの練習は行わないようにしましょう。

サンダルが一番楽と考えていてもマナー違反に近い状態になると覚えておくと、自分の服装を改める事ができます。